×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

万歳ハイウェイ(12)

サブが目の当たりにしてしまった女性のバイク事故。
バイクを愛することをやめてしまった彼女に、サブは熱く訴えかける。
「バイクは生き物です」――バイクを愛する純情中年・五郎さんと美女たちが織り成す、大人の青春グラフィティ。
男は顔でも金でもない。
心とバイクだ!!さらば愛しき大将・五郎さん! また逢える日まで!! バイクを愛する純情中年・五郎さんと美女たちが繰り広げる、大人の青春グラフィティ。
男は顔でも金でもない。
心とバイクだ!! イッエイ愛してるゼ――イ!!「超高校級」の女子高生・大久保ヨリは、高校最後のインターハイ地区予選の決勝で敗退した後も、日本女子バレーの名門・国舞リップスに入団するためにバレーを続けていた。
しかし国舞どころか、その他企業からの誘いも来ない日々にヨリの焦りは募るばかりで…。
武田先生の後輩・高崎のもと沢田(リカコ)や阿久津(アケミ)らと共に、オグリ製菓バレー部の一員としてヨリの新たな生活が始まった。
そんな矢先、体育館のこけら落としに行われる試合の話が舞い込んできた。
対戦相手は「国舞リップス」。
因縁の相手に燃えるヨリだったが…。
ヨリの活躍によって国舞相手に善戦する第1セットだったが、セット終了間際、全日本のスーパーエース・梶容子(ヒロコ)の本気のスパイクで倒れてしまうヨリ。
ヨリが抜けたオグリは国舞のBチーム相手にまったく歯が立たない! はやく目を覚ませ、ヨリ!!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60013773